【メディア】『戸建住宅地管理論』日経新聞4/25(水)に掲載

2018年4月25日(水)の日経新聞夕刊、
「Pay Dayには本を買おう」に
『戸建住宅地管理論-自律共生型社会による』
掲載されました。


++++++++++++++++++

・自分の住まいとまちを「住みこなせる」ものにする

「自立共生型社会による-戸建住宅地管理論」は、戸建住宅地を住民が主体的に管理し、住民コミュニティーを運営していくための管理手法をまとめた書。
10年以上にわたり住宅地管理の第一線で活躍してきた著者が語る、住まいとまちを「住みこなせる」ものにするための処方箋。

同記事より抜粋

+++++++++++++++++

『戸建住宅地管理論-自律共生型社会による』
・著=温井達也+プレイスメイキング研究所まち育て事業部
・本体価格 2,500円+税
・発行:結エディット
・A5判、252ページ
◎便利な「索引」付き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)